株式会社 ケン・那須リゾート 温泉事業部は天然温泉の供給、販売会社です
                                     


TEL. 0287-76-2183

〒325-0301 栃木県那須郡那須町湯本206番地201

株式会社 ケン・那須リゾート 温泉事業部

     那須御用邸の源泉と隣接した
       大丸の沢に湧き出る自然源泉


 株式会社 ケン・那須リゾート 温泉事業部の源泉は、茶臼岳と朝日岳の谷間に発する大丸に沢に、昔から自然に湧出していたものを大正十二年鉱泉地として開発し、そこより延々5qの間山、谷、川を越えて此処湯本地区まで引湯したものであります。
 当時引湯管は、赤松をくり抜いた木管を継ぎ埋設したものでありましたが、昭和42年現在の保温樹脂パイプに取り換えました。 
 この温泉の特徴は、15ヶ所の岩間から湧出している湯を一ヶ所に集め、自然流下によって引湯していることであります。温泉源も御用邸の温泉源に隣接しているため、同一泉質でほとんど中性の単純泉であり、温度は源泉で68度、湯量は毎分平均800リットルあります。

  
 美肌湯の代表といえば   
      
  メ タ ケ イ 酸 含有の温泉   
 
メタケイ酸の基準含有量は一般的に50r(1s中)といわれており、この温泉は234rと、
その含有量の多さが特徴的です。
メタケイ酸は、保湿効果が高く、皮下脂肪を燃焼し血行を良くするので、美容に効果があるとされております。

         


会社概要

 名   称
株式会社ケン・那須リゾート 温泉事業部
 設   立
平成19年10月12日
 代 表 者
代表取締役 野村 裕幸
 事 業 内 容
温泉供給・販売
沿    革
昭和32年6月27日  那須温泉開発株式会社設立
 新那須地区への温泉供給開始(株式会社山楽から移管)
平成30年4月1日 株式会社ケン・那須リゾート(那須温泉山楽 運営会社)
 那須温泉開発株式会社を吸収合併
 所 在 地
〒325-0301 栃木県那須郡那須町湯本206番地201
 T  E  L
0287-76-2183
 F  A  X
0287-76-1240
 所 属 団 体
那須町温泉保護開発協会




ナビゲーション

プライバシーポリシー
パイプライン

アクセス - ケン・那須リゾート温泉事業部

newpage1.htmlへのリンク